You Tube 九大比文 公式チャンネル
九州大学大学院比較社会文化学府・研究院の公式チャンネルを開設しました。
管理者ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
※以下は、学内限定
太田 好信(おおた よしのぶ) - 教授
 
   専攻は文化人類学。私は、現代社会における文化の様態とそれを研究する文化人類学が直面している諸問題について考察している。そのような考察は、まず近代・西欧というある特定の「時間・場所」に編成された知として文化人類学を歴史化する視点によって開始する。しかし、歴史化することの目的は、現在から過去を裁くことではなく、新たな文化人類学の姿を語るためのスペースを構築することであるから、同時に文化人類学と隣接科学と境界を曖昧にしてゆく作業も行っている。  
 
 講座
   比較社会文化学府 - 国際社会文化専攻 - アジア社会
 比較社会文化研究院 - 文化空間部門 - 文化表象
 
 
 最近の著作です。
  『増補版・トランスポジションの思想』(世界思想社、2010年)
『政治的アイデンティティの人類学』(編著、昭和堂、2012年)
『ミーカガン』(櫂歌書房、2012年)
 
 
 2013年の全学教育ならびに大学院個人ゼミのタイトルです。
  全学教育・文系コア科目:「文化人類学的視点とは何か」(前期)
            「ポピュラー音楽から学ぶアメリカの人種関係史」(前期)
全学教育・共通コア科目:「社会性」(前期)
大学院個人ゼミ・理論と実践:「『ポストモダン人類学』再考」(通年)
 
 
 リンク
   九州大学 研究者情報