2019年2月11日(月・祝)JR博多シティ会議室にて
公開講演会「沈没船の物語 水中考古学の世界」開催

 九州大学 先導的学術研究拠点 浅海底フロンティア研究センター
 一般公開講演会

 「沈没船の物語 水中考古学の世界」

   日時:2019年2月11日(月・祝) 13:00-16:00
   場所:JR博多シティ10階 会議室 (入場無料) どなたでもご参加いただけます。

   
   ※当日参加も歓迎いたしますが、参加申し込みをいただいた方にはお席を確保いたします。

   主催:九州大学 浅海底フロンティア研究センター
      九州大学大学院 地球社会統合科学府
   共催:九州国立博物館
   後援:福岡市、糸島市
 
   プログラム:

   「西洋の船:神話の船から大航海時代まで」
    山舩 晃太郎(Texas A&M University)

   「東洋の船:海底からよみがえる真実」
    佐々木 蘭貞(九州国立博物館)

   「最新技術がとらえる沈没船太平洋戦争の歴史と記憶のあり方」
    菅 浩伸(九州大学大)

 
 * 次の画像をクリックしてPDFをダウンロードしてください。

PAGE TOP
error: Content is protected !!