アーカイブ |
TOP
TOP : 「知の加工学研究会」を実施しました
投稿者 : admin 投稿日時: 2016-02-06 17:31:03 (408 ヒット)

テーマ:知の架橋と越境―道徳、小説、唱歌を題材として―
日時:2016年2月4日(木) 午後1時~3時
場所:比文言文教育研究棟1階第1セミナー室(九州大学伊都キャンパス)
  ●報告
◇日本の小中学校における“愛国心”教育―『私たちの道徳』に対する考察より(喬雅慧・東北師範大学大学院)
◇「八〇後青春文学」における村上受容―「比喩表現」と「数字・年代表記」をめぐって(徐瑶・華東師範大学大学院)
◇明治期の唱歌における知の加工-翻訳唱歌とナショナル・アイデンティティ」(佐藤慶治・大学院比較社会文化学府)
 
 ●コメンテーター
 施 光恒(九州大学大学院比較社会文化研究院・准教授 )
  波潟 剛(九州大学大学院比較社会文化研究院・准教授 )
  
 ●司会
 松永典子(九州大学大学院比較社会文化研究院・教授)   


印刷用ページ 

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。