You Tube 九大比文 公式チャンネル
九州大学大学院比較社会文化学府・研究院の公式チャンネルを開設しました。
トップ  >  コンテンツメニュー  >  生物多様性講座講師公募について
 生物多様性講座講師公募について  
 
 
  ----------------------------------------------------------------

平成22年4月5日

関係各位

                         九州大学大学院比較社会文化研究院長

                                     田 中 良 之

 

教員の公募について

 

 九州大学大学院比較社会文化研究院では、下記により教員を公募いたします。

 

 

職名及び人員:環境変動部門生物多様性講座 専任教員(講師) 1名 (任期あり)

任用期間:任期は、着任から4年間とします。ただし再任は可能ですが、1回限りとし、再任の

場合の任期は1年となります。 任期4年目に再任審査を行います。再任審査の結果、

講師と同一専門領域における准教授(任期なし)の採用の可能性があります。詳しく

は本学府のホームページをごらんください。

http://scs.kyushu-u.ac.jp/modules/pico/index.php?content_id=7#top_of_pico_body

専門領域:DNAを分析して行う動物及び植物に関する遺伝学および生態学ならびに保全生物学

応募要件:(1)博士の学位を有すること

    (2)上記の専門領域の研究を行ない、比較社会文化学府(大学院)における生物学系

の講義、学生指導、ならびに全学共通教育生物学分野を担当できること

     (3)現在検討されている学士課程及び比較社会文化学府(大学院)において英語によ

る授業・研究指導が可能なこと

     (4)行動学、生理学、分類学、系統学等、関連のある分野の研究業績があり、フィー

ルドワークを行った実績があること

         (5)大学運営に関わる委員等の業務をつとめられること

採用予定:平成22101

提出書類:(1)履歴書(半年以内の写真貼付;高校卒業以降、教育・研究歴、受賞歴などを含む)

     (2)研究業績目録(原著論文、総説・著書、その他、に分類して作成すること;原著

        論文は査読制のある学術雑誌に掲載された論文に限定し、査読制のない学術雑誌

に掲載された論文は「その他」に入れること)

         (3)科研費等競争的資金の獲得状況

     (4)主要論文別刷(3篇以内、コピー可、研究業績目録に○印を付けること)

(5)これまでの研究成果と教育実績の概要(日本語:2,000字程度または英語: 800

words程度)

(6)着任後の研究・教育に対する抱負(日本語:2,000字程度または英語: 800 words

程度)

提出期限:平成22年5月7日(金)17時必着

提出先:〒819-0395 福岡市西区元岡744番地

    九州大学大学院比較社会文化研究院長 田中 良之

        提出書類は、封筒に「生物多様性講座・講師応募書類在中」と朱筆し、書留もしくは宅

配便で送付すること

問い合わせ先:〒819-0395 福岡市西区元岡744番地

       九州大学比較社会文化学府等事務部庶務係 

Fax番号: 092-802-5769(庶務係、ファックスでのみ受け付け

備考:九州大学では、男女共同参画社会基本法(平成11年法律第78号)の精神に則り教員の選

考を行います。国籍は問いませんが、担当業務を果たす上で支障のない日本語能力が必要

です。選考の段階で応募者にセミナーを行なっていただく場合があります。その際の旅

費・滞在費は応募者の自己負担とします。応募書類は返却しません。

<<前のページへ戻る